自分が変わるタイミングは宇宙が決める。

 

 

物の断捨離を進めていきながら、心の断捨離をしています。

 

精神のより深い領域に耳を澄ませながら、

目の前の一つ一つを片付けるのって

ものすごく骨が折れる。

 

目の前の物が片付くことも大切だけど

その片付けの意味を正しく理解しないと

 

ただの処分活動になってしまって。

 

なので、やましたひでこさんの提唱する断捨離を、動画やらでものすごく真剣に咀嚼しながらやってます。

 

 

意外だったのは、

断捨離しながら思うのは

「なんでこんなに溜めちゃったの?!」ということではないんだよね。

 

私の場合は、

「あー、今なんだね」という、確認というか。

 

今だから捨てられる。今だから片付く。

今じゃなきゃ、捨てられなかった。片付かなかった。

 

運の巡りのように、

今という最高のタイミングで、断捨離が起きている気がします。

 

 

私は、心をねじ伏せて行動から入るのは苦手。

痩せるためのダイエット、綺麗な部屋にするための断捨離はできない。やったけどすぐリバウンドしたもん。

 

 

太ってた時期、片付かなかった時期でさえ、

豊かさなんだよね。

ストーリーの一部として、大切に思う。

 

これ、恋愛とか仕事もそうで

モテない、とか

稼げない時期でさえ

 

卑下する必要もなくて。

 

足掻いて頑張るのはしんどいから、

ただただ、そういう時期なのかと傍観する。

 

たくさんの季節が移りゆく中で、自然と痩せたり、儲かったり、モテたりする。

 

何かを無理やり変えようとするときほど変わらないし、

重たい腰を上げて、努力でせっかく痩せたとしても、綺麗な家になっても、儲かっても、彼氏ができても、

もっともっとと上を目指したくなって、苦しくなる。

こういうマインドが後に影響して、

リバウンドしたり、投資に失敗したり、

愛されてるのを信じられなかったりするんですよ。

 

心が全てを、どうでもいい、どうであっても良いと肯定できるときほど、

現実は動きやすいし、

身体を軽く行動できる。

 

 

あまり自分にプレッシャーをかけすぎないことですね。

それが心の断捨離。

 

でもこの心の断捨離でさえ、

宇宙のバイオリズムの中で、自然発生的に起こるのよ。

 

 

 

f:id:lilysroom:20200727030247j:image

 

Lily