男女関係

怒りの感情体験の意味と、最高の未来の作り方

最近、誰だかわからないレベルで人格が変わってきています。 もともと私の中には、4つくらい性格があって、 いろんな顔がコロコロ出てきて普通にキモい人なんだけど、 ま、ほとんどエゴだからいっかぁ〜と放っておきましたが、 いよいよ本丸?の人格が出てき…

過去のあの人の言動や行動が、とてもネガティヴに感じられるとき

いつも意識の中にいる人なのに、 直接会って話せない関係って、 人間の脳にはなかなか良く無いことが起こるようで。 相手をリアルな人間、 自分と同じように心と身体を持って生活を営んでいる存在だと、感じにくくなるんですよね。 相手のことを思い出してみ…

結婚の未来

夏至のワークのあとも、なんだかエネルギーが収まらないのが不思議ですね、、。 うーん、どうなるのか。 そういえば、夏至のワークレポートにも書きましたが、 ワーク中に、参加された方が、みんないっぺんに結婚してゆく様子が見えたのです。 それはとても…

浄化しまくったらなぜか相手が嫌いになる、の意味

sanaさんと昨日はいろいろ話したんですけど、 食べてた麻婆豆腐のせいか ものすごくカラい話題になりました。 あー、それあるよねー、、というような。 男性浄化のワークが終わった後でしたので、それに絡んだお話です。 相手のこと浄化しまくったら、なぜか…

ツインレイの愛は友情?

今日スピパンを発売したんですよ(^^) これは珍しく、ランジェリー完成のイメージが最初からドドンっと来た感じで、 「sanaさん!sanaさん! オーガニック!オーガニックなやつを!!」 と頼んで仕立ててもらった1枚です。 ナチュラリ〜なとても可憐な女性が…

不倫スクープから読み解く男の事実

姪が熱を出しまして、 ここ数日は看病人で駆り出されていて、 テレビをつけても、ひたすらにEテレだったので、 芸人Wさんの不倫報道を、全く知らなかったのです。 そしたら、sanaさんが、 リモートでの打ち合わせが一段落ついた瞬間に突然、 「そういえばW、…

ツインレイにされてしまう???

4次元世界(霊界)の働きを見ていると、 かなり危なっかしいことが、頻繁に起きています。 特にね、人の念の力はすさまじい。 自分に必要なものを次々集めたり、 また不要なものを破壊するのには 4次元世界が関わっています。 中でも注意したいのは、 4次元世…

ツインレイの愛はお家の外からやってくる。

私のこれまでの人生がなんとかなってきたのは 実は家族の存在が大きく、 家というのは、〝守ってもらうところ〟だったのです。 どんなに傷ついて、疲れ果てても 本気で心配して、絶対に助けてくれる存在がいることは、 とてもとても心強く 頼り、甘えて、 そ…

タイプの男性とツインのハイヤーセルフ

明日からの遠隔に向かって 頭上あたりのエナジーがだんだん濃くなってきてる感じがします。 あと、お客さんのツインの男性ハイヤーの強い意志を 久々に感じました。 彼らからはいつも、お相手への【愛】を強く感じるんだけど 今回、【決意】とか、【覚悟】の…

浄化後のトキメキ

恋愛は闇の介在によるものだ、という 恐ろしい真実をレイファムでは伝えてきて、 それは本当のことなのですが、 非常に人間臭いところの次元でもう少し詳しく言うと 恋愛はなくなっても、ときめきは無くならなくていい というのがあります。 恋愛って、なん…

男性を責めてはいけない?

やっと、やっと 一番強くて頑固な、男性についた魂の汚れを落とすワークが来月ご提供できそうです! 本当はもう少し早くに告知する予定でしたが 今はお金のワークでレイファムが洗濯機のごとくエナジーグルングルンなので この間にきちんとしたページに仕立…

自分に確認してほしいこと。

「性的な行為を求められたら、 それに応じなければ その男性との関係性が壊れてしまう。」 そう思っている女性が多いです。 自分の身体を捧げもののように思っていて 愛と性とが等価交換のような図式になっている。 それはまったく真実ではないので 「本当の…

愛されるべき女性にするアドバイス。ツインレイを目指す人にするアドバイス。

同世代の友人と話すとき、かなりの割合で恋愛の話になります。 のろけを聞かされることもあるけど、最近年齢が上がってきたせいか、あまりポジティブなものは少なくなってきました。 恋愛の悩みを聞かされた時の 私のアドバイスは、もう情けないくらい世俗的…

許さずに2人の関係を好転させるには。

この前こんな記事書きました。↓ lilysroom.hatenablog.com もうね、私もいっぱい裁いてきちゃったんですよね。好きな人に限らず、いろんなことで、色んな人を。 そして、自分を責めて、自分の心を牢屋に閉じ込めておきたいと思ったこともありました。 やっぱ…

好きな人にされて嫌だったことを簡単に許してはいけない。

待ち合わせをすっぽかされたり 予定を直前にキャンセルされたり メールしたのに返事が無かったり 目も合わせてくれなかったり 他人のフリをされたり 返事をはぐらかされたり。 どんなに好きな人でも これ以上の人はいないってわかってても それまでの関係は…

彼にひどいことを言えない人

相手を思いやりすぎて 相手を傷つけたくなくて 本当は思っていること、言えなくなる女性がほとんどです。 優しくて、思いやりがあるから。 人って優しくし合うから、関係が続くんだと思っているから。 私も、いつのころからか、 男性との会話でネガティブな…

男性が女性を愛するとき

男性は、 自分の最も得意な表現方法で そして、 最も好きな表現方法で 愛する女性への愛を表現します。 文学、音楽、絵画、 舞踊、演技、建築、コミュニティなどなど。 何を作るかは、その魂の個性によって異なりますが そのどれもに、 相手の女性が恥ずかし…

女性が女性であることに安心できない

女性って、 自分自身が女性であることに安心できない、という状態のことが 結構多いんですよ。 これ、パートナーがいない女性や、パートナーとうまくいっていない女性が特にありがちなんですけど 自分の体から、女性的なエネルギー、パワーといったものが出…